このたび、NPO法人日本子どもチャレンジランキング連盟は、チャレラン支援活動をより一層地域に根ざしたものにするために新体制のもと取り組んでいくことになりました。

当連盟は、広く一般市民を対象として子どもの健全育成を念頭に置き、教育的視点によるチャレンジランキング大会・審判講習会などの事業を行うことにより、文化、学術の振興を図り、子どもの健全育成に寄与することを目的として活動して参りました。さらに、自分の得意分野で遊び日本一を目指そう!夢中になって遊ぶ子どもたちを応援し、すべての子どもたちの遊びの文化を復興し、継承できるようにしていくことを連盟のミッションとして各事業を進めて参りました。

引き続き、各地・各場面での積極的なご実践を通して、子どもたちの健全育成に寄与くださいますよう、よろしくお願いします。2020年からは事業内容を精選し、以下の内容に絞って活動して行きます。

<日本子どもチャレンジランキング連盟 活動内容>
(1)チャレラン・ご当地チャレラン
(2)ペーパーチャレラン
(3)チャレラン活動支援
(4)出版物・販売物のお申し込み
(5)取材等のお申し込み
(6)チャレラン大会の開催相談
(7)その他,チャレランについてのご質問、お問い合わせ

なお、下記の活動については、休止といたします。
(8)指導員認定講習会の開催(休止)
(9)チャレラン指導員、スタッフ派遣(休止)
(10)メールマガジン「めるまがピピタ」の配信(休止)

<日本子どもチャレンジランキング連盟 新体制>
理事長  明石要一
副理事長 向山洋一・桑原和彦
理事   橋本信介・杉山裕之・高山佳己・郡司崇人
監事   島村雄次郎・安田 亮
事務局  橋本信介・郡司崇人

チャレランの趣旨やチャレラン大会などは、新体制になっても大きな変更はなく、これまでと同じくチャレランをご活用いただければと思います。
遊びで日本一を目指す意義や遊ぶ楽しさと興奮を日本中の子どもたちに味わってもらえるよう、できる限りの情報発信に努めていく所存です。

NPO法人日本子どもチャレンジランキング連盟
理事長 明石 要一