image

種目コード

  • —–

種目の種類

  • 個人種目

種目の系統

  • 頭脳系

この種目は

  • ひらがなのカードの組み合わせを作ります

使うもの

  • ひらがなカード(ひらがなの清音,濁音,撥音を一文字ずつのカードにしたもの 裏側は何も書いていない)
  • タイマー
  • 記入用紙
  • 鉛筆

記録の単位

  • 〇〇点

制限時間

  • 5分間

準備

  1. ひらがなカードをすべて裏返しにして,よく混ぜておく

やり方

  1. 箱からひらがなカードを10枚,ランダムに取り出す カードは裏返しのまま
  2. スタートの合図で,カードを表返して,2文字以上の言葉の組み合わせを作る
  3. ことばの組み合わせができたら記入用紙に書いておく
  4. 制限時間内に組み合わせができた点数の合計が記録
  5. 2文字の組み合わせで2点,3文字なら3点,と文字数が点数となる
  6. 同じ発音で意味が複数ある場合でも1つとする(例:あめ→雨 飴 の2つの意味となるが,組み合わせとしては1つ扱い)
  7. 意味にならない組み合わせは無効(例:げふ めうれ など)
  8. 同じカードを何度使ってもよい

得点の例

  • imageの10枚で作れた組み合わせとして
    imageimage 
    まめ(豆):2点, ふち(淵):2点, いろ(色):2点, うち(家):2点 ほろ(幌):2点,めまい(眩暈):3点 で合計13点