チャレラン指導員認定講習会では,初級チャレラン指導員の資格を取得することができます。

チャレランの基礎を理解し,小規模のチャレラン大会を企画から運営までできるスキルを身につけることができます。

チャレラン連盟本部事務局が主催する講習会のほか,20名以上の受講希望者でお申し込みいただければ,現地に講師を派遣しての講習会も可能です。

講習会の内容

一日(約6時間)で,講義と実技があります。

午前

講義1 チャレランの基礎知識・・・チャレランの理念,チャレラン大会とは,チャレラン種目,チャレラン大会のシステム

実技1 ミニチャレラン大会の参加者体験・・・チャレラン大会の楽しさを参加者目線で実感することができます。

午後

実技2 模擬チャレラン大会の企画,運営体験・・・参加者のグループを二つに分け,模擬チャレラン大会の企画から運営までを体験することができます。

講義2 チャレラン指導員の役割・・・公認大会の開催,公式記録の認定,記録の報告

費用(講師派遣の場合)

A:講習会企画料・講師派遣料

B:テキスト代(チャレラン遊びの大百科・講習会用テキスト)

C:認定登録料

D:交通費,用品代等諸経費

※AとDは,一会場に対してかかる費用です。BとCは参加者1名に対していただく料金になります。

※費用は主催団体や参加者数によって違いがあります。無料でお見積もりを作成します。

特典

チャレラン大会がすぐに開催できる実物マニュアルやスコアカード,じゃんけんカードなどのサンプルがぎっしり(講習会用テキストに収録)

チャレラン初級指導員の認定証

全国のチャレランの仲間で作る「チャレランメンバーズネットワーク」への入会

各地でのチャレラン大会等への派遣

上位の指導員への昇級 など

 

お問い合わせはこちらから