地域のお祭り,商店街のイベントなど,お子さん連れの家族が集まる場でチャレラン大会が,地域の人たちや家族の交流を演出します

愛知県 公益社団法人豊橋青年会議所様(2012年11月4日 「東三河LAND~来て!見て!遊んで!! みんなの縁日(えにしのひ)~」 豊川稲荷駐車場 )の事例をご紹介します。

http://www.higashimikawa-land.com/  http://www.t-jc.jp/2012/index.php?option=com_content&task=view&id=109&Itemid=58

愛知県の東三河地域で行うイベントで,地域の特産物などを使った家族向けの活動を入れたいというご相談をいただきました。

8つの地区があり,それぞれの特産物や製品をモチーフにしたオリジナル種目で構成することにしました。

種目で遊びながら,それぞれの地区の良さを見直し,もっと好きになってもらいたいという願いがありました。

imageimageimageimageimageimageimageimage

当日は,チャレラン種目のブースを巡り,スタンプラリーをしながら,東三河8市町村制覇を目指してもらいました。

会場で配られたリーフレットの裏側に,チャレランのスコアカードも印刷してあり,種目に挑戦するとその市町村のブースがクリアになります。

GA01

360359

368357366

晴天に恵まれ,開場と同時にたくさんの参加者でにぎわいました。チャレランの種目のブースにも長蛇の列が。子どもだけではなく,大人も一緒に東三河オリジナル種目を楽しみました。

なお,11月のチャレラン大会に先駆け,9月には青年会議所の方と県内の学校の先生方合同で,チャレラン指導員認定講習会を受講いただきました。当日,受講した学校の先生方もスタッフとしてお手伝いいただきましたが,この講習会でチャレランを体験しながら仲良くなり,準備を進めることができました。

227229

実施内容もスタッフも地域に密着したチャレラン大会になりました。

チャレラン指導員認定講習会・チャレラン大会当日の運営・ステージ・事前打ち合わせ・種目の考案・スタッフの派遣・グッズの購入 を全部含めてご契約いただきました。

チャレラン大会についてのご相談はこちらから